お金に困らない地方在住フリーランスの6つの仕事獲得方法【経験浅くても可能】

2020年12月23日

こんにちは。webデザイナー えぬ です。
フリーランスを始めてもうすぐ一年になろうとしています。
田舎住み、コネなし、金なし、コミュ力なし、制作会社に勤めた経験もなし、持病ありで一年近くも何とかお金に困らずやってこれました。

会う人に「フリーでwebデザイナーやってる」というと、「どうやって仕事取ってるんですか?」が一番よく聞かれます。
私もフリーランスの方に会ったら聞いてみたい事の一つです。

そこで、今回はWeb系フリーランスの仕事獲得方法をまとめておきます。

紹介

紹介だけでお仕事できると理想です。
ただし、元々人脈が多いかWebディレクターや営業が得意な人、会社経営者と付き合いがある場合に限ります。

宣伝

紹介や人脈がない場合は、
・会う人みんなに「ホームページ作ってる」と言いまくる
・近隣の交流会などに参加して、予め仕事をシェアしてもらえそうな人と知り合いになっておく必要があります。
・チラシを作って、近隣のお店や会社のポストにいれる(広告)
などが考えられます。

クラウドソーシング

仕事の獲得から納品まで全てネットで完結するので、「ここで仕事をいくつかすれば生き残っていけそう」と勤めている時は思っていました。
そんなに甘くはありません。
良い案件には希望者が殺到するので、私は結局自分で営業した方が早いんでは?。。と思うに至りました。

ただ、ここで経験積んで評価が上がるとスカウトや継続案件が獲得できることもあり、そこそこ稼げる可能性もあります。
提案が通りやすくなるコツは、信頼感。
具体的には、
①プロフィールを詳しく書く
②クライアントのニーズを超える質の良い提案を早くたくさんすること。
「速くたくさん提案しまくる」を実際やるのは結構大変なので、やれる人は狙い目です。

Web制作ならどちらかというと、ランサーズよりクラウドワークス
の方が案件数が比較的多くおすすめです。
もちろん両方登録するのもあり。

エージェントを利用する

3つめはフリーランス向けのエージェントから紹介してもらう方法です。
基本的に未経験者には難しいですが、ポートフォリオや職歴を登録してあれば経験1年そこそこでもお仕事の紹介をしてもらえます。

常駐の案件が多いので注意すべき点は、基本的に業務委託契約なるので、

・どの程度拘束されるか(作業時間と場所の指定の有無)
・報酬は時給、安くなりやすい(デザインの場合)

自分で営業しなくて良いメリットがありますが、「バイトやパートと変わらない…」という働き方にならないかは注意が必要です。
年々フリーランスWebデザイナーは増える傾向にあるので、時給や単価・週何日勤務などの条件は下がっていく可能性はあります。
最近聞いたのは、コーディング時給1,100円とかです。
例えば、自分が週2稼働の時給1,500円希望でも、他の応募者が週4稼働の時給1,000円OKでスキルも変わらなかったら、
こちらが不利となる場合があり得ます。

自分のサイト・メディアから

twitter、facebook、ブログ、ポートフォリオサイト、Youtubeなどからお仕事をうける方法です。
サイトの場合、SEO対策が必要ですが、どのメディアにしても「有益なコンテンツを継続的に発信してるか」がとても重要となります。
私のポートフォリオサイト(実績が載ってるだけ)がそうでしたが、更新のないサイトやコンテンツの内容が薄いサイトには、お問い合わせは全く来ません。
コツコツ更新することが基本であり、効果が出るまで時間が(半年〜1年くらい)かかります。

勇気を出して自分で営業する

あまり転職活動と変わりませんが、コネなしの個人にとってはこれが一番仕事を獲得できる方法だと思います。
スキル重視の世界なので、多少コミュ障でも使ってもらえます。
フリーランスでも転職でも商売の基本は結局一緒。人脈もできるし、自分の足で営業するのが一番確実です。

流れとしては、取引したい会社や求人募集中の会社にメールや電話で問い合わせ→面談→双方よければ成約・仕事開始になります。
コロナ禍では最初からリモートOKの会社も増えたのではと思うので、全国どこに住んでてもチャンスは広がった気がします。

まとめ

以上、とある地方在住フリーランスの仕事獲得方法をまとめてみました。
一年近くフリーランスをやってみて思ったことは、仕事受注の間口が多ければ多いほどフリーランスとして安定することです。
あと、継続案件が1つであるだけでも、精神的にはかなり安定します。

また、フリーランスの仕事探しでも、履歴書・職歴書・ポートフォリオの提出が求められる時もあり、雇用の転職活動とあまり変わらない面もあります。

冒頭で、よく一年近くも生き残ってこれたと書きましたが、自分のスキルと運・良縁に恵まれたことが大きいと思います。
あとフリーランスは常に新しいことに挑戦すること(自分のレベルより一つ二つ上の仕事をうける等)が単価アップやスキルアップになります。
培ったスキルで実績と信用を積み重ねて、この先も良きご縁がありますように。

人脈はないけど直案件がいいという方は、こちらのプラットフォームを利用してみてはいかがでしょうか?
アナザーワークス