30代Web業界未経験者がフリーランスで月収20万円を達成するまでにやったこと

2020年12月23日

こんにちは。Webデザイナー えぬ です。

早いもので、フリーのWebデザイナーとしてもうすぐ3年目になろうとしています。

2018年よりWEBの勉強をはじめ、2019年に業界未経験にもかかわらず独立し、幸運にも現在もフリーランスとして生活できております。
今回は未経験で勉強をはじめてから月収20万程度稼げるようになるまでにやってきたことをまとめておこうと思います。

フリーランスもWebデザイナーもいろんな人がいるので、一つの事例として参考になれば幸いです。

勉強をはじめた頃・職業訓練(1ヶ月目〜3ヶ月目)

無職でした。
当時、イラレとフォトショは使えるけどWebは全く未経験。
ブラックな職場は嫌だし、グラフィックデザインだけではできることも求人も少ないし、すでに30歳超えてるしでWebデザインへのシフトを考えていました。

勉強に集中したいけど、失業手当はもらえない無職で貯金も少ないしお金が心配。。

そんな時、職業訓練はお金をもらいながら勉強できると知り、ハローワークへ行って諸々の手続き。
Webクリエーター向けの訓練がちょうど募集中だったこともあり、職業訓練に行くことにしました。

お金があればスクールを利用して学ぶのもありです。

この時やったこと

  • ハローワークで求職手続きをして、職業訓練に通う。
  • HTMLとCSSの参考書を読んで、サイトの模写。
  • 転職用ポートフォリオサイト制作。

HTMLとCSSの参考書は、これを使いました。
HTML&CSSとWebデザインが 1冊できちんと身につく本

私が勉強しているときにはまだなかった本ですが、こちらも人気があっておすすめ。
1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座

やっておけばよかったこと

  • twitterの運用とブログでの情報発信
  • SEO対策やマーケティング、ブランディング力がつき、きちんと運用していればtwitter経由で仕事や転職が決まったりすることもあります。
    私は元々SNS苦手&文章書くのも嫌いなので、フリーになってから「やらないと人生損してるかも…」と気がつきました。
    Webの勉強始めた頃からコツコツ情報発信をやっておけばよかったです。

    職業訓練後(4ヶ月目〜6ヶ月目)

    職業訓練中に、派遣でWebデザイナーとして働くことが決まっていて、週5フルタイムで働き始めました。
    当初は、30代未経験で最初から正社員は難しい(フリーランスはもっと難しい)と思っていたので、派遣で経験積んでから正社員に転職できればと考えていました。

    そんなキャリアビジョンを持っていたのですが、
    ・Webデザインと聞いていたのに、実際はグラフィック制作
    ・毎日の通勤で消耗し、
    この時の派遣のお仕事は2ヶ月くらいで終了しました。。

    この時やったこと

    Webデザインの経験は積めないのに出勤はしないといけないという状況で、
    派遣で働いてる間は暇さえあれば次の転職先を探していました。。

    再び無職・最初の業務委託案件(7ヶ月目)

    派遣の仕事をやめて再び無職となったと同時に、
    転職活動をしていて出会った方から、1件お仕事をいただきました。
    Web制作初案件でした。
    しかも月5万円ほどの継続案件だったので、その後の心の安定にもなりました。
    しかし1件ではとても食べていけないので、まだフリーになるつもりはなく転職は諦めてはいませんでした。

    この時やったこと

    • 療養
    • 初案件受注・サイト公開
    • WordPressの勉強
    • WordPressのオリジナルテーマ制作に挑戦
    • WordPressでポートフォリオ作り直し
    • 元気になってから、再び転職活動

    転職を諦め、フリーランス活動開始(8ヶ月目以降〜)

    しばらくは求人に応募したり面接に行ったり転職活動を続けていて、大阪で1社採用が決まりましたが、適応障害とパニック障害の症状が酷くまたすぐやめました。
    せっかく決まった仕事をすぐに辞めるということが続いたため、
    私が雇用で働くとかえって他人に迷惑をかけると思い、業界未経験のままフリーランスでやっていくことを決めました。

    この時やったこと

    • 療養
    • 元気になってから、制作会社数社に求人の問合せ
    • フリーランスエージェントや求人サイトに登録

    履歴書・ポートフォリオ送付や面談を経て、結果3社ほどと業務委託契約を結んでいただきました。
    その中の1社で、近隣の制作会社から週3日常駐という形でお仕事を運良くいただくことができました。
    常駐の分は時給でしたが、継続案件を増やすことで収入の安定とWeb制作経験を得ることができ、フリーランス1本で活動を開始。

    フリーランス3ヶ月目で月収20万超えを達成

    フリーランス1年目の収入をざっくりと。

    1ヶ月目(勉強始めて8ヶ月目) 60,000円くらい
    2ヶ月目(勉強始めて9ヶ月目) 140,000円くらい
    3ヶ月目(勉強始めて10ヶ月目) 230,000円くらい
    4ヶ月目以降(〜新型コロナ発生まで)20万前後をウロウロという感じです。

    単純に、常駐先の仕事が増えたら20万超えるという感じです。

    制作会社常駐は良い経験になり、少し安定はしましたが、こういう働き方は長く続けるものではありません。
    クラウドソーシングも下請けも常駐(出勤)も、デザインやコーディングに集中できるという意味で楽なのですが、フリーランスで長く活動するのであれば最初の実績作りとしてステップアップの1段階目であると考えます。

    この先の話はいつか別の記事で書きたいと思います。

    ちなみに、フリーランスになってからは適応障害やパニック障害の症状は出なくなりました。

    まとめ

    長くなりましたが、30代業界未経験者がWeb制作フリーランスで月収20万円を達成するまでにやったことをまとめました。
    ここまで読んでいただきありがとうございました。